下腹ケア
テーマ:下腹ケア

冷える体は下腹ぽっこり

下腹がぽっこりと出た体形の方に見られる悩みが「体の冷え」。冷えが下腹の筋肉の衰えからきていることが考えられます。

筋肉は使用することで熱量を発し、体温と代謝を上げます。下腹がぽっこり出てしまう姿勢は、お腹周りの筋肉がうまく使えていない状態です。すると筋肉が衰え、熱量を発しにくくなり、温度が下がってしまいます。下腹には大事な臓器があるため、体はそれを保護しようと脂肪を蓄えるようになります。冷えて動かないお腹が、さらなるぽっこり状態を誘発してしまうのです。

おへその上下に手をそれぞれ当ててみて、おへその下がひんやりと感じる方は要注意です。姿勢を正してお腹周りの筋肉をしっかりつけるとともに、お腹を温める下着選びも工夫してみましょう。