猫背ケア
テーマ:猫背ケア

見たことありますか?自分の背面…

服を合わせる時、メイクをする時、一番集中して自分の姿を見るのは前面からではないでしょうか。
ところがご自身が周りの人や街を歩いている人を見る時、どの角度から見ているか考えてみてください。意外にも正面よりも背面や横から見ることが多いはずです。

背中には年齢が出ます。丸まった猫背姿勢だと、実年齢よりも老けた印象になり、元気がなさそうに見えます。とはいえ、自分の姿勢が普段どのような状態なのか、鏡を見て把握するのは分かりづらいものです。

そこでオススメなのが、親しい方にスマホカメラでご自身の側面と背面を撮影してもらう方法です。力を抜いて普段通りに立って、撮影してもらいましょう。側面の姿では顎が前に出てしまっていないか、首が前に伸びてしまっていないか、肩が前に丸まっていないかチェックしましょう。背面の姿では左右の肩甲骨の間が大きく空いていないか、また左右の肩の高さに違いがないか確かめてみてください。

ご自身の姿勢を客観的にチェックすることで、普段どこの部位のポジションに気を付ければよいかわかりやすくなります。いつまでも若々しい姿勢づくりは客観評価から。ちょっと勇気が要るかもしれませんが、是非お試しください。