猫背ケア
テーマ:猫背ケア

自立を促す姿勢補整グッズを

世の中にはたくさんの姿勢補整グッズが出回っています。正しい姿勢を体に意識づけるためにも、姿勢補整グッズは上手に採り入れたいところですが、注意をしたいのが「グッズがないと姿勢が保てない」状態になってしまうこと。

姿勢を維持しているのは、筋肉です。姿勢補整グッズで全面的にサポートしてしまうと、筋肉はグッズに頼りきりになり、衰えてしまいます。ポイントだけを上手に補助して、筋肉が正しく使える状態に導くことが、自力で姿勢を維持できる体を作るために大切です。

例えば座り姿勢を正しい状態に導く時、押さえておきたいポイントは3つです。

1つ目は、坐骨で座ること。骨盤が前滑りしない、坐骨を補助してくれる座面形状がのぞましいです。

2つ目は、背骨の腰部分 腰椎のカーブを維持すること。腰椎は若干反る形になると背骨全体にかかる負荷が分散され、上体を維持しやすくなります。全面的な背もたれよりも、腰部分だけ支えてくれる形状だとよいでしょう。

3つ目が膝の角度です。脚が浮いた状態だと、どうしても骨盤が倒れたり、脚を組んでしまいがちです。膝が直角になるように、脚元をサポートする台があると、脚で踏ん張りが効き、下半身の重心が安定します。