おしりケア
テーマ:おしりケア

普段の生活でヒップアップ ①肛門意識

ヒップアップのためのエクササイズ。取り組んでみたいけれどハードなスクワットはなかなか続かない・・・。そんな方にオススメなのが「ぎゅっと肛門を締める」簡単エクササイズです。

ヒップラインが崩れる原因の一つが、骨盤が後ろに倒れた骨盤後傾の姿勢。骨盤を立てて座る時に、肛門に少し力を入れ、上に持ち上げるイメージで引き締めてみてください。それほど苦労せずに維持できるはずです。骨盤底筋群が内臓を下支えしてくれるので、自然と背筋も伸び、良い姿勢になります。

ヒップには大臀筋をはじめとした大きな筋肉群があります。これらの発達がきゅっと上がったヒップラインを形成しています。肛門周りの筋肉を引き上げることで、左右のヒップがピタッと閉じる力が働き、連動してヒップの筋肉群も働きやすくなります。

普段から座っている時も立っている時も、姿勢が崩れたと気づいたら、意識して骨盤を立てて8~10秒を目安にヒップの穴を引き締めるようにしてみましょう。