おしりケア
テーマ:おしりケア

おしりの穴を引き締めるとヒップも引き締まる?!

骨盤底筋群は肛門周りの筋肉を含みます。ここの筋力がしっかり入ると、骨盤周りが立ったポジションが自然と取れ、連動してヒップの筋肉群が力を入れやすくなり、ヒップアップにもつながります。

骨盤底筋群でも前の筋肉は意識して引き締めるにはコツが必要ですが、肛門周りの筋肉は意識がしやすい部位です。骨盤底筋群のエクササイズで、おしりの穴を引き上げるように締める、という表現がされるのも、そこが力を入れやすいからです。

また肛門周りの筋肉を引き上げようとすると、自然とおなかの筋肉も縦にひきあがって引き締まりやすくなります。便秘の場合、肛門周りの筋肉の開閉機能が衰えている可能性もあります。便を押し出し、便を切る機能を向上させることで、便通が良くなることもあります。