尿漏れ対策方法
テーマ:尿漏れ対策方法

尿漏れ改善の近道はダイエット

ダイエットが尿漏れの改善にも効果的と聞くと驚かれる方が多いのですが、実はダイエットの結果尿漏れが改善することはよくあります。

女性は特に40歳を過ぎると女性ホルモンと筋肉量が減少することにより、代謝が落ちてしまい、太りやすくなります。

下半身まわりのお肉が増えたり、筋力が衰えて脂肪に変わったりと体型に変化を与えます。

どうして太ると尿漏れするのか?

では、どうして体重が増加すると尿漏れの原因に繋がるのかをご説明します。
理由は2つあります。

・筋力が衰えて脂肪に変わることで骨盤底筋や膀胱も一緒に衰えてしまう

これは年齢を重ねるとしょうがないことですが、筋力量は年々落ちてしまいます。
女性は20代をピークに減少し、40代からはさらに大幅に減少していきます。
筋力量が減少すると脂肪になるので、筋力はさらに衰えてしまい、尿道を引き締める骨盤底筋も衰えたり、至急や膀胱が垂れ下がってしまうのです。

・内臓脂肪が膀胱を圧迫して尿を押し出す

下腹部の脂肪が大きくなると膀胱を圧迫するようになります。
圧迫された膀胱は尿を押し出そうとしてしまいます。

無理のないダイエット方法とは?

体重を落とすダイエットは無理なものや短期間での取り組みは禁物です。
無理なダイエットは必ずあとから身体にリバウンド効果を与えます。

毎日適度に続けられる運動をおススメします。

骨盤ウォーキングをはじめましょう

背筋を伸ばし、肩甲骨を寄せることを意識します。(胸を張るイメージです。)
骨盤をまっすぐ起こした状態をキープし、腰骨を回旋させるように骨盤から歩きます。
骨盤底筋を意識しながら歩きましょう。
1日15分からでも効果的です。

参考文献 自分で治す!頻尿・尿もれ 関口由紀著 洋泉社
    尿もれがピタッと止まる骨盤体操&スクワット 奥井識仁著 飛鳥新社