尿漏れ対策方法
テーマ:尿漏れ対策方法

突然の尿意に困った!緊急の対処法を知りましょう。

さっきトイレに行ったはずなのに、、、

突然の尿意に襲われるととても焦ってしまいます。
外出前に行ったのにどうして、、、とパニックになってしまいますね。
付近にトイレがある場合は駆け込むことができますが、もしも電車や車の中でトイレに行けない状況だった場合はとてもピンチです。

今回の記事は突然の尿意でトイレがなくて困ったときの対処法をお伝えしますので最後までご覧ください。

いきなりピンチ!そんな時にやることは

ピンチの緊急対応としておススメなのは「肛門と膣をギュッと締めて、ゆるめる」という動作を繰り返し行うことです。
締めるタイミングは5秒間締めて、5秒間は休めるという感じを繰り返しましょう。
そして、トイレのことはなるべく考えないようにしてください。
音楽を聴いたりして気を紛らわしましょう。

普段から骨盤底筋トレーニングをしていれば、もしもの時もぎゅっと締めることができます。

上記は締めるときのイメージです。
肛門と膣を締めたあと、上に引き上げるような感覚が持てると良いですね。

そして引き締めることと同じように大切なのが「ゆるめる」ことです。
力をいれた後はしっかり脱力してゆるめてください。

トイレを我慢していませんか?

トイレを我慢しなければならないようなストレスの多い職場で働いていると、自律神経が乱れる可能性があります。
そうなると突然尿意を感じるような症状がでたりします。
特に女性はストレスを感じるとこの症状が多くみられるので注意しましょう。
職場の人には話してトイレの我慢を極力さけるようにしてください。

それ以外にも、根本的な生活習慣の改善として
・睡眠時間を確保する
・規則正しい食生活をする
・体を動かす
といったストレスをためないように注意を払うようにしてください。

参考文献:頻尿・尿漏れ最高の治し方大全  文響社