巣ごもりは尿漏れ改善の好機 今こそ骨盤底筋エクササイズ

皆さん こんにちは。
harunoa運営者であり、尿もれ研究家の前川竜希です 。

東京オリンピックの延期が決定し、各国のコロナウイルス状況も未だ収束を向かえず心配な日々ですね。欧州では外出制限も厳しく、違反者には罰則も設けられるなど日本よりも厳しい予防体制が敷かれています。日本でも自粛ムードが続き、外出を控える傾向になっています。室内にこもると、日光を浴びる機会は減りますし、人とのコミュニケーションも限定されてしまうので精神的なストレスは知らずに溜まっていってしまいます。

巣ごもり生活のストレスを上手に解消しましょう

巣ごもり生活では身体を動かす機会が減ること、コミュニケーションが限定されること、日光に浴びる機会が減ることによる身体と心のケアが必要です。
普段は何気なく毎日を過ごしているようでも、適度な運動であったりコミュニケーションを交わすことによって様々な影響を与えていますが、巣ごもり生活ではその絶対量が足りなくなってしまうので、知らずにストレスを与えているのです。このストレスを上手に解消していく必要があります。

知らずに溜まる3大ストレス

・日光を浴びないことによる体内時間の変化

人間は日光によって体内時間の調整を行います。日光を浴びないことによって、生活習慣に変化が起き始めます。夜眠るのが時間が遅くなり、朝起きる時間も遅くなったりします。睡眠時間が変わることにより、生活習慣が崩れてしまうので規則正しい習慣を送ることが難しくなってきます。

・身体を動かさないことによる身体的変化

身体を動かさないことによって、体力は当然衰えてきます。普段の運動量と比べ、家の中にいる運動量は大きく減少します。身体を動かさないことによって筋力が落ちてしまい、姿勢が悪くなったり、腰痛が出易くなったり、尿漏れが出易くなったりします。

・コミュニケーションが限定される精神的変化

巣ごもり生活ではコミュニケーションを交わす相手が限定されます。普段は色々な人とコミュニケーションをとりますので、感情を分散させる事が出来るのですが、一定の相手とのコミュニケーションのみの場合は感情の分散が難しく、自分で受け止めたり、相手にぶつけてしまう事もあります。

巣ごもり生活に有効な対策法

規則正しい生活リズムを心掛けましょう。

とても基本的な事ですが、やはり規則正しい生活で日常にリズムを持つことはストレス解消に有効です。決まった時間で眠ったり起きたりすることで、食生活のリズムも整います。

読書をして精神的リフレッシュを。

巣ごもり生活で有効なリフレッシュ方法として「読書」があります。
読書は頭のリフレッシュになるばかりか、感情のリフレッシュにもなります。

ストレッチやエクササイズを日常に取り入れましょう。

手軽に出来る運動としてストレッチは如何でしょう。簡単なエクササイズでも十分効果的です。1日に数回、回数を決めて行うことをお勧めします。

今こそ骨盤底筋エクササイズを

骨盤底筋エクササイズは、お家の中で出来る簡単なエクササイズです。
骨盤底筋の衰えは、姿勢の崩れ、体型の崩れの他、尿漏れの原因にもなります。
巣ごもり生活では、長時間座る時間も多く、姿勢の崩れに繋がりやすいのです。
骨盤底筋を鍛えることで、尿漏れの予防、腰痛の緩和、姿勢の保持とたくさんの期待を得ることが出来ます。

hraunoa共同研究者である、広島大学大学院・講師の前田慶明先生の著書『尿もれ、下腹ぽっこり解消! 骨盤底筋の使い方』(※20年1月発刊、初版7,000部)では、お部屋にいながらも簡単に骨盤底筋エクササイズが出来る方法が掲載されており、
こちらは、同じく共同研究者である、LUNA女性医療クリニックの関口由紀理事長が医療監修されてされておられます。
著書の中では、たくさんの骨盤底筋エクササイズが掲載されており、 自分の悩み別、タイプ別に合わせたエクササイズ方法を知ることが出来ます。

私たちharunoaは、尿漏れという悩みをもっと身近にオープンに出来る環境と、正しい知識と対処法が誰でも行えるように商品開発やサービスの普及に努めて参ります。

アマゾンページはこちらから


関連記事

  1. 中京大学 学生の青山さんとLifeUp可児の片桐さん

    中京大学との産学連携プロジェクト 「リハビリ施設内の尿もれ予…

  2. harunoaセミナープロジェクト 第2弾 Fun Fen …

  3. 漏れたら始まるパッド生活 知っておきたい生涯コスト

  4. 尿もれという悩みをオープンに出来る素晴らしさ

  5. 【巣ごもり生活】が尿漏れママに与えるストレスと対策法

  6. 花粉症の方へ “くしゃみ”がもたらす尿トラブルと3つの心得

株式会社ドリーム
produced by 株式会社ドリーム

PAGE TOP